遙かなるUTMB

UTMB2017完走に向けて日々のトレーニングや備忘録

ランニングの生理学

カフェイン摂取

コーヒー好きですか? あ、紅茶でも抹茶でも良いです カフェインとるとパフォーマンスが上がるのは結構有名だったりします。レース前1週間はカフェイン抜きとかしてる人も これまでもパフォーマンスがあがるという研究が多いですが、レースで本当に速くなる…

接地時間

走っているときの接地時間て短いほうが良いのか、それとも長いほうが良いのか? 一般的に接地時間が短いほうがランニングエコノミーが良いと言われていることが多いと思います。筑波の吉岡先生が書いている「毎日長い距離を走らなくてもマラソンは速くなる」…

トレイルランニングが速くなる方法

小ネタです 出典 Performance Factors in a Mountain Ultramarathon. - PubMed - NCBI 要約 概要 75km 3930D+のレースのタイムに影響する因子を24名の男性選手で調査しました 因子の種類 Maximal Aerobic Speed (MAS: 例えばトレッドミルで2分ずつ速度をあげ…

ウルトラマラソンやロングトレイルと嘔気

ロングレースになると腹痛がおこったり吐き気がして走れなくなったりということがあります。ロング走る人にとっては結構当たりまえだったりします。僕自身も 2014 上州穂高120 85kmで急激に吐き気 速度低下 2015 上州穂高120 105kmで急激に吐き気 嘔吐 2016 …

ウルトラのペース

フルマラソンの世界記録はほぼイーブンペース、場合によってはネガティッブスプリットです。でもウルトラ、それも100kmを超えるようなウルトラのペースはどのように走るのが速いのかはよくわかっていません。 日本を代表するウルトラマラソンの第一人者 原良…

遅発性筋肉痛(DOMS)への対応

小ネタを。。。 マラソンランナーならそれほど悩まされることもない遅発性筋肉痛ですが、トレイルランナーは悩んでいる方多いんじゃないでしょうか?春のレースシーズンなんか、練習したら筋肉痛なんてざらだし、ロングレースに出たらいくら練習していても必…

トレイルランニングレースの補給

トレランレースの結果を左右する2大要因 それは 1. ペース 2. 補給 今日は補給について私の考えを書いてみたいと思います。 たくさん持っていけば良いじゃないか。。。まあ重くなります。 フルマラソンで走力が変わらないと仮定すると1kg減量すると3-5分速…

ザクロジュースの遅発性筋肉痛にたいする効果

新城ダブルの筋肉痛で苦しんでいるのでちょっと調べてみました ”ざくろ”って知ってます?ざくろくらい知っている方も、ザクロジュース売っているのは知ってます? はい、私はしりませんでした。 どうもザクロジュースは血圧を下げたり、活性酸素を取り除いた…

登りの練習(15%トレッドミルの有用性)

しばらくぶりの更新ですが、ひたすら登る練習をしていました。 平日はトレッドミル15%で、休みの日はお山で トレッドミルはいろんなパターンでしてましたが、基本は最初の2-3kmは6km/hからはじめて100m進むたびに速度を0.1km/hずつあげていきます。 どれくら…

トレイルの登り 走る?歩く?

急なトレイルはまあ歩くけど、おんたけみたいな登りはできるだけ走りたい。。。なんて思っていても、長いレースで勝つためにはできるだけ効率よく(消費カロリーを減らして)走りたいですよね。でもどれくらいの斜度から歩いたほうが良いかはなかなかわかな…

レース後の回復

レース後にマッサージなどをしたほうが速く回復するのか???? という研究をひとつ紹介します www.ncbi.nlm.nih.gov 2015年にWestern States Endurance Runに出場した選手72名をランダムに3群に分けました グループ1 ゴール後20分のマッサージ グループ2…

STRYD パワーメーター

今日は最近手に入れたガジェットを紹介したいと思います これ、昔のひとは知っている、、、foot podではないんです。 www.stryd.com アメリカの新興メーカーが出しているランニングのパワーを測ってくれる器械です。 バイクでは有名なパワートレーニング。そ…

彼ら(腸内細菌)の餌

腸内細菌は色々な種類がいるけど、重要なのはその多様性と、いわゆる善玉菌の割合らしい。で善玉菌の餌はずばり水溶性食物繊維 だ。 ちなみに食物繊維 - Wikipediaとは人の消化酵素で分解できない食物の総称であり、その中で水に溶けるものを言うらしい また…

腸内細菌とランニング 短鎖脂肪酸の働き

マラソンと体重は切っても切れない関係ですね。体重が減れば、マラソンやトレイルのタイムが向上することはほぼ間違いないところです。でもダイエットは色々な問題があって難しいですね。 昨年、ダイエットでかなり大きな失敗をしました。体重が軽いほど良い…

睡眠時心拍数

前々から一度してみたかった睡眠時の心拍測定、ブログを始めたのをきっかけにしてみました。胸ストラップ式しか持ってないので、寝転がるとベルトが布団にすれてすごい違和感。。。まあ、いつのまにか落ちてました。 朝、目覚まし時計で起きて、測定してたの…

高強度インターバルと中等度、低強度インターバル

インターバルトレーニングは高強度短時間のsessionをくりかえるのが良いのか、それとも中から低強度の比較的長い時間のsessionを繰り返すほうがよいのでしょうか。ちょっと調べてみました。 有名なのは超高強度のtabataですね。。。 1. 20歳前後のエリートス…

最大酸素摂取量 VO2max

最大酸素摂取量(VO2max)は1分間あたりに身体で消費される酸素量のことです。VO2maxは中距離から長距離の走力をある程度反映し、特に中距離走のタイムと相関が高いことがわかっています。また坂を登る能力もVO2maxと相関が高いと言われています。VO2maxが高…