遙かなるUTMB

UTMB2017完走に向けて日々のトレーニングや備忘録

新庄・蒜山スーパートレイル 2017 その①

皆様お久しぶりです。UTMBが終わり、身体と精神の疲れなどでほとんどなにもしないまま、レースがやってきました(笑)

まだMBのあとがきも書いていないのに。。。

MBの後に走ったのは3日、40km

さらに2週間前にひいた風邪が治らないどころか悪化してきてじっとしていても倦怠感がある始末。

そもそもこの大会は岡山と鳥取の間の蒜山高原のあたりで行われますが、次の日に仕事で島根に行くついでに申し込んだ大会。ついでに島根在住の「かんちゃん」そして、知り合いの大学生2人(室谷くんと新家さん)を誘ってしまったこともあり、出ないわけにはいかない大会となってしまったのでした。

場所はこんなところ。

f:id:bungo1103:20171002232240p:plain

前日は湯原温泉湯快リゾートに宿泊。食事は8時からしかあいていませんという無情の宣告をうける。

かんちゃんとわたしと金目鯛

f:id:bungo1103:20171002231608p:plain

学生さん(付き合っているわけではありません、スキー部の2人)

f:id:bungo1103:20171002231645p:plain

室谷くんは風呂で「僕が大槻さんに勝つ可能性も少しはありますかねー」って聞いてくるから、一応「それはないやろ」って言っておいた。

9時前に寝て、僕と室谷くんはロング75kmなので3時半起床。新家さんとかんちゃんは朝食食べてあとから来ることになっている。

起きて、ばなな3本とおにぎり2つ食べて慌てて用意して車に飛び乗る。

今回の秘密兵器は

Oxsitis ACE21

f:id:bungo1103:20171002232809p:plain

しょーやんがMBの会場で買っていてその背負い心地に感動して買ったバックだ。

ボトルはHydrapakのこれ。アホみたいに高い

f:id:bungo1103:20171002233051p:plain

もう一つの秘密兵器はこれ

f:id:bungo1103:20171002233414p:plain

よくハニースティン◯とか高いジェルいっぱい売ってけど、はちみつでええやんっていう話を椛島先生がUTMBでしてたのをなるほどって思って、スーパーで約400円で買ってきた。これだけど150g 450kcal 

ジェルなら4本分くらい、下手したら1200円。

すべての荷物をスーツケースに押し込みガチャってしめてさあ出発。

あ、日焼けどめ塗ってないわと思い、スーツケースを開けようとするも、開かない

どうやってもあかない。焦る。

キーはスーツケースの中だ。携帯以外、全部スーツケース。着替えも。

車のキー閉じ込めは昔はよくあったけど、スーツケースは殆ど無いんじゃないかな。。。

とにかく、どうしようもなく会場に向かう。

会場では新藤さんに会うも、谷川くんはどこかわからなかった。

沖さんもきてるはずだけどわからず。そこに大槻さんっとかわいい声が。

フッキーだ。写真をとる。自撮りの画面が異様に汚い。写真はもっときれいだよね?ってきくと、もっときれいですよって言われてもらった写真はやはり汚かった(笑)

f:id:bungo1103:20171002234128p:plain

スタートが近づき、ゲストランナーはなんと小川壮太さん。体調悪いのにこれは優勝は無理やなってあほなこと考えて笑ってしまう。それよりも完走できたらスーツケースどうやって開けようか、そればっかり考えてしまう。結局レース中何度もそのことを考えてしまった。。。

しかしトラブルはそれだけではなかった。

その②に続く

新庄・蒜山スーパートレイル 2017 その② - 遙かなるUTMB