遙かなるUTMB

UTMB2017完走に向けて日々のトレーニングや備忘録

OSJ ONTAKE (おんたけ) 100マイル 2017 その②

前半は

OSJ ONTAKE (おんたけ) 100マイル 2017 その① - 遙かなるUTMB

さあ後半51km。今回ははじめての新コースで距離は若干短めって聞いていた。

この赤い部分が後半パート

f:id:bungo1103:20170719174254p:plain

外池さんよりはやくエイドを出て、お腹がこなれるまで歩く。数分歩くとあっというまに外池さんに追いつかれた。「強いですね」って声をかける。しばらく話して、先にいかれた。登りはそれほど差はないけど下りが速い。。。というかこっちがおそすぎ。しばらく細かいアップダウン後に、長い下り。100kmの2人組と一緒になる。しばらく話しをする。登りで抜いて下りで先にいかれる。決して速くはないのに。そしてとうとう最後の大エイド。

110km 1:21:26  かなり落ちてきた。

大エイドでは素面をいただいた。出汁がうまい!そして頭から水をかぶってひやしてもらう。ここから新コースですよって教えてもらう。次の少エイドまで30km以上ありますと。天然エイドありますか?ってきいたらわからないとのことで、水を1000ml補給。

ジェルも1本摂取してエイドを後にした。

エイドをでるとしばらくの登り。微妙な傾斜でついつい歩く。150m程だろうか、登りきってそこから下りになった。標高図をはっきり覚えてなかったけど、かなり降りるはず。

120km 1:14:24 

ここからは100kmの人たちと離れてだれとも合わない。前にも後ろにも人っ子一人みえない。川沿いの林道を延々と下り続ける。幸いにも傾斜がきつくないためか割りと走ることができた。

130km 1:05:34 意外に盛り返したけど、下りばっかりだちゃんと走れたら50-55分くらいのはず

林道は途中から一般車も走っていて、凄い滝のところに遭遇した

f:id:bungo1103:20170719175706p:plain

中部森林管理局のホームページより

この滝を越えて暫く行くと小さなエイドがあった。水をいただき、きついと文句をいうと、「きついのは気のせいですよ」となだめられた。ガツンと登って終わりだからと。。。

現在標高750m どこまで登るのか忘れたけど地図ではだいぶ登ることになっている。

登り始めの林道は傾斜が緩やかだった。が、もう走れない。ゆるいところを走れないと追いつかれるから焦るけどずっとゆるい。暫く行くと幸いにも少し急になって、まあ歩いても良いかと自分を慰める。相変わらずすごい汗だが、体表面は冷たい。少し意識もおかしい。尿が全然でないから低Naになってもよいから水分をどんどんとったほうが良いのか、塩を摂取したほうがよいのか頭が働かなくなってきた。この辺でリタイアすべきかと思い出す。林道の曲がり角に人が数人みえて作業している。近づいたら誰もいなかった。幻覚なのか?それともたまたまそうみえたのか?って思う。ともかく水分摂取は絶対だなと思い、水がわいているところでひたすら水を飲みまくる。塩も1g摂取した。ひたすらあるき続けてふと上をみると、激しく高いところにガードレールが見える。え。。。まさかあそこまで。。。何も考えずにあるき続ける。たまにほんのすこし走りも交えて。

140km 1:51:48  2時間を切っていて安心した

とうとうガードレールの場所に到達。本当にここまで上がらされた。最終的には1500mまで到達。750mも登ったことになる。頂上で係の人がいてくれた。後は30分ほど下ったらエイドだからって言われる。やっと登りが終わったけど、下りはちょっと走ったらやはり腹痛で走れなくなった。歩いては小走りを繰り返し、水を見つけてはむせび飲む。とうとう小エイドに到着。だいぶ嬉しくなった。ここで通過者のゼッケンとタイムのテーブルをみせてもらった。6位の外池さんとは12分ほどの差、思ったほどついていなくてびっくり。みんな辛いんだろうね。1位と3位はゼッケンが20番台。Ryoさんと五十嵐さんだ。まさかRyoさんが優勝???1位のゼッケンが大きかったので、1位は五十嵐さんで3位がRyoさんだと推測する。きになって係の人にパンフレットを借りて名前を確認。Ryoさんが3位だった。すごすぎる。。。優勝だったら手が届かなさすぎてまだ3位でよかったと思ってしまった(本当に嫌なやつ。Ryoさんごめんなさい)。

ここからは100kmの人たちと抜きつ抜かれつ。もう平地でも腹痛でうまく走れなかった。18時間台では走れそうだ。後ろがきになるも、もはや気にする順位でもない。

150km 1:10:20 

最後の1kmからの坂はまた歩いてしまった。最後の500mはゆっくり走る。まあ良く帰ってこれた。。。Ryoさん、ミフィオ、碓井くん兄弟、内田さんたちが待っていてくれていた。Ryoさんに3位おめでとう!っていう。めっちゃ悔しいけどタイム聞いて唖然とした。17時間ちょっとって。。。1.5時間くらい離れている。1時間くらいは縮められそうだけど。。。Ryoさんはほんまに速くなっている。来年はそろそろリベンジしないと。。。

ゴール 18:44:16

f:id:bungo1103:20170719181735p:plain

f:id:bungo1103:20170719181910p:plain

100km完走したChikaさんと

f:id:bungo1103:20170719182042p:plain

その③に続く

OSJ ONTAKE (おんたけ) 100マイル 2017 その③ - 遙かなるUTMB